本来の自分を生きる歓びに出会う旅

潜在意識からの情報をシンボルから読み解くセラピストRIKOのブログ

新月の瞑想 シンボリックメディテーション

瞑想と聞くと、なにか特別なもの、とか、特別な人がやっているもの・・

と感じる方もいるかもしれませんが、アメリカでは、グーグル社やインテルなど大企業でも、社員研修などに取り入れるほど、身近なものになっています。

f:id:symbolicriko:20160320121306j:plain


瞑想の要素の中で一番大切なのが深い呼吸。
自宅でも、電車の中でも、お風呂でも、公園でも、本当はどこでも出来るんですが、現代人にはなかなか取り組む余裕がない。

定期的に、瞑想の習慣を日常に取り入れていくと、一番の変化は「焦り」がなくなること。それと同時に怖れや不安に対しても、少しずつ「まぁ、いいか」「なるように、なる」と、楽になっていくのがわかります。

瞑想は、一人でやるのもOKだけれど、何人かでちゃんと場を作って行うと、集合無意識がつながってとても深い時間を得ることができます。

初めての方でも、また瞑想を習慣にされている方でも
それぞれ気付きや、スッキリ感を得ていただけるシンボリックメディテーション

新月の午後に開催します。
瞑想中に浮かんだ色や形、画像、文字などについて、お一人ずつ解読のサポートをします。(通常シンボルの解読セッションは20分3000円ですが、参加者の方は無料です)

メディテーションテーマ】
・自分の内側にある智恵を知る
・感情のバランスを取り、自分を癒す方法を知る
・自分の生まれ持ったパワーを得る方法を知る
・必要なものを手に入れるための方法を知る

日時:2016年4月7日(木)14時~16時
場所:ホリスティックハーモニーセミナールーム
兵庫県尼崎市東難波町5丁目31-1-701(尼崎ガーデンハイツ)
料金:3000円(税込)

お申込みは

シンボリックメディテーションの会お申込みフォーム

からお願いします。

シンボリックメディテーションについて

●シンボリックメディテーションとは?
シンボリックメディテーションとは、五感を使って潜在意識の中にある自分の情報を、シンボルとして導き出す瞑想法です。ナビゲーターが誘導しながらイメージの中で潜在意識からの声を導き出します。

f:id:symbolicriko:20151130164555j:plain


心を集中してイメージすることで、心を穏やかにしたり自分の中にある知恵を得たりすることができます。

メディテーションは、右脳と左脳のバランスをとる手法でもあります。
自分の自我である怒り、恨み、不安、恐怖、心配は左脳(思考)が影響しています。
そして、人と比べて不安になるのは、この左脳の働きがあるからです。

メディテーションをするとリラックスをし、左脳を休ませながら、自分の心の声(潜在意識)と対話することができます。
また、メディテーションを通して潜在意識と対話することで、宇宙と一体感を感じることもあります。

メディテーションを繰り返すことで、人は自分の自我よりも自分の心の声を聴くことを大切に生きることができるのです。

シンボリックメディテーションは、初めての方でも自分の心(潜在意識)と会話ができるようにナビゲーターが誘導いたします。

お一人ずつシンボリックリーディングで、今必要なメッセージをお伝えさせて頂きます。

瞑想用には、私が手作りした蜜蝋キャンドルを使います。

f:id:symbolicriko:20151130164611j:plain

●蜜蝋キャンドルとは?
蜜蝋キャンドルは蜜蜂の巣から作られ、歴史が古く、紀元前1300年のツタンカーメン王時代には使われていたと言われています。
炎の色が濃く、甘い香りがします。 また、マイナスイオンを出し、ススが少なく、天然のため有害物質を発生させません。
深いリラックス作用のある蜜蝋キャンドルは、メディテーションに有効だと言えるでしょう。


【シンボリックメディテーション(瞑想会)】
日時:開催日時は下記リンクをご覧下さい。
料金:3,000円(税込)
場所:ホリスティックハーモニー セミナールーム
尼崎市東難波町5丁目31-1-701(尼崎ガーデンハイツ)

symbolicriko.hatenablog.jp

 

【対面セッション】シンボリックリーディング&セラピー

 

 

子供の頃の記憶や、自分がインプットしたものに私達は囚われています。
そのインプットしたことさえも、自分が決めてきています。

生まれる前に決めてきたこと、生まれてから決めてきたこと、全て自分で作ったプログラムです。
それを解除するのも自分であり、新しくインプットするのも自分です。

自分の心を観察し

・なぜ、自分がこんな感情になるのか?
・どうして、やりたいことがあるのにそれをするのに抵抗するのか
・心が感じたことを否定して、頭で考えたことを選ぶのか

日々の生活の中で。頭と心がズレてしまうときシンボリックセラピーは心を優先して生きる生き方をするためのセッションです。

あなたの心が望むことや、インスピレーションをどのようにしたら最善の形で実践できるかを考えるために使うのが思考です。

思考を優先して、心の声を蔑ろにすると、感じる力が鈍くなり、幸せや、喜び溢れた人生を送ることが難しくなります。

心の奥にある本当の声は、エゴや自我とは違いあなたも周りの人も幸せにするための大切なメッセージです。

 

このセッションでは、誘導瞑想によりリラックスした状態で、ご自身の潜在意識の世界を自由に旅して頂きます。
あなたの五感(視覚・聴覚・味覚・嗅覚・触覚)を通して、潜在意識から必要な情報が、私のナビゲートや問いかけに答える形でシンボルとして取り出し、それを解読していきます。

f:id:symbolicriko:20151222122411j:plain


【お客様の声】

・信頼してる友人に勧められて受けてみましたが感想は、泣いてスッキリ。腑に落ちた。
悲しい涙でもなく、嬉しい涙でもなく、"勝手に涙がながれる"という体験を久々にしました!
こういう涙は、自分の奥の奥からの涙なんだと思いました。
「気付いてくれて、ありがとう」
思考でがんじがらめになっていると、ほんとの気持ちがわからなくなる。

それを、五感を使って、紐解いていってくれる。
といっても、リラックスして質問に答えてゆくかんじ。
だから、自分で自分の発言に心地よいかどうかで、しっくり感が増すものです。

・穏やかで優しい声に誘導されて、今までに無い、不思議な感覚 でした。
これがいわゆる瞑想状態?なんでしょうか、自分では無いみたいに、スラスラと勝手に話をしていました。
 ドロドロだと思っていた自分の奥深くに、驚くほどピュアな自分がいて、 そこに気づかせて頂いて感謝です。

・セッションを受けて、自分の中の違和感が統合されてゆく感覚を感じています。
散りばめられていた自分の気持ちが、視界の中にきゅっとまとまっているので、そのどれもを素直に受け容れることができます。
自分らしくあることに罪悪感は不要ですものね!
それをできるだけ手放し、直感を信じてみます。
このセッションで、また一段と自信の柱を強化していただいた感じです。
本当にありがとうございました!!

 

symbolicriko.hatenablog.jp

冬至の日のシンボリックメディテーション

冬至の夜のシンボリックメディテーション
―人間関係をより良くするための7つのメディテーション

親との関係・子供との関係・パートナーとの事・職場の人間関係・不倫や二股の悩みを
何故それが起きているのか自分に問いかける「洞察瞑想」(どうさつめいそう)で
自分の心に問いかける時間です。


体験された方は、この瞑想だけで充分セッション並みの気付きを得たり
癒しの効果を実感されています。

f:id:symbolicriko:20151215141514j:plain


人との関わりには、良い悪いはなく自分がどうあるべきかが大切だということ
お互いが成長するために出会っているということ
自分の心の中の本当の気持ちに気づくことが大切だということ
相手があなたに求めているもの、自分が相手に求められているもの
それが何かを自分の心と対話することで、こたえが見えてきます。

・人に気を使わずに行動したい

・人にコントロールされないようにしたい

・人にパワーを吸い取られないようにしたい

・嫉妬されたり憎まれないようにしたい

・人とうまくコミュニケーションをとりたい

・人の本質を見極め、人と付き合いたい

・人との付き合い方を上手にしたい

冬至の日。1年でもっとも夜が長い日からどんどん光が増していきます。
そんな特別な日のエネルギーと共に、2016年を豊かに過ごすために
今の自分と周りの人たちとの関係を振り返り、育み、つなげる静かな時間です。


冬至の日のシンボリックメディテーション
―人間関係をより良くするための7つのメディテーション

日時:2015年12月22日(火)午前の部 10:30~12:00
               夜の部  19:30~21:00

場所:ホリスティックハーモニーセミナールーム
尼崎市東難波町5丁目31-1-701(尼崎ガーデンハイツ)

料金:3000円(税込み)

お申し込みはこちらのフォームからお願いします。

シンボリックメディテーションの会お申込みフォーム



恋愛専用【メール鑑定】タロットリーディング×メールカウンセリング

誰にも話せない悩み、一人で抱え込んでどちらに進めば良いかわからなくなってしまったあなたに。

相手の気持ちがわからなくなり、具体的にどうしたら良いのかわからなくなってしまったあなたに。

恋愛・不倫・復縁などの悩みにおこたえします。

心が軽くなり、希望が持て、最善の方向に進むことができるようサポートいたします。

現状がどうにもならなくて悩んでいる方、どんなに苦しくても切り抜けるチャンスは必ずあります。
未来はあなたの行動で変えられます。
マルセイユタロットを使いその為のお手伝いをさせて頂きます。

タロットリーディングの結果だけをお伝えするのではなく、お客様の心に沿う鑑定とアドバイスを得意としています。
マルセイユタロットには、解決カード(対策カード)という切り札があり、どんなネガティブな状況でも必ず「こうすればうまくいく」というご提案をさせて頂きますので安心してご相談下さい。

恋愛・不倫・離婚などに関する対面セッションを本業としていますので、どんな苦境にも光を射す一言アドバイスを加えさせて頂きます。

ご相談の都度、必要に応じてマルセイユタロット大アルカナ22枚、または小アルカナ56枚で鑑定し必要なメッセージをお伝えします。

f:id:symbolicriko:20151215173626j:plain


【メール鑑定】タロットリーディング×メールカウンセリング
1週間コース 10,800円

とにかく今の悩みを解決し、具体的にどう動けば良いのかサポート

タロット鑑定は1回目とその後質問に応じて。
24時間いつでも相談OKのメールカウンセリングつき(1週間)

2週間コース 21,600円

今ある状況から抜け出して、状況を好転させる言動・行動をサポート
タロット鑑定は1回目とその後質問に応じて。
24時間いつでも相談OKのメールカウンセリングつき(2週間)

1ヶ月コース 32,400円
今の問題を解決させ、もう二度と悩まない自分を作るサポート
タロット鑑定は1回目とその後質問に応じて。
24時間いつでも相談OKのメールカウンセリングつき(1ヶ月)

 

お申し込みはこちらまで

 

 

 

子供の不登校

ここ数年、お子様が不登校だ・・という話をとてもよく聞きます。

私の周りだけで言えば、子供のいらっしゃる家庭では3分の1くらいの確立で

お子さんが学校に行けないという話を聞きます。

子供さんも辛いのは当たり前ですが

きっと・・お母さんは、とても苦しいと思います。

 

・子供の気持ちを理解したい

・両親や姑・夫から、お母さんの子育てのせいだといわれる

・何がいけなかったのか原因探しをしているうちに自分に自信がなくなる

 

そして以前なら不登校は「イジメ」が大きく関わっていましたが

最近は友達とも仲良くやってるが、学校にいきたいのにいけない、というお子さんが急増してます。

うちの娘も不登校までは行きませんでしたが、理由なく「いきたくない」とう日はありました。学校に行くとしんどくなって眠くなって、行ったとしてもずっと寝ている・・とか。しだいに子供は自分を責め始めます。

 

・みんなと同じに出来ない自分はダメなんだ

・頑張れない自分はダメなんだ

 

子供さんの不登校の問題の原因はひとつではないだろうし、複雑に色々なことが絡み合っているのかもしれません。

でも私は、お母さんが自分の心と向き合い笑顔で明るく毎日を過ごすようになって、子供さんが自分と向き合い問題を乗り越えていく例を何度も見ています。

 

潜在意識はつながっている・・ということを、こういう風に知ることが多いです。
家族は特に深くつながっているので、「子供が」「旦那様が」という問題を抱えている場合でも、お母さんが変化するだけで、家族全員変化し始めるんです。

人は自分の心と向き合うことで人生が変化していくんだと思います。

symbolicriko.hatenablog.jp

 

 

広告を非表示にする

現状を変えたい

私のところへ対面セッションに来られる方は、どちらかと言うと「今すぐ解決しないと大変!」という切羽詰った方よりも
もう、長年自分のクセのように付き合ってきた性質をそろそろ手放したい・・という方が多いように感じます。

・自分が本当は何をしたいのかわからなくなった方。

・このままで良いのか漠然と焦り始めている方。

・何かやろうという気合はあるのに、いざやろうとすると出来なくて困っている方。

・現状を変えるキッカケが全くみつからず途方にくれている方。

潜在意識デトックスセッションはとても効果が高いです。

f:id:symbolicriko:20151215140541j:plain

セッションではリラックス効果をあげる為オリジナルブレンドのアロマオイルを使用。
お好きな香りを選んで頂きます。


ヒアリングの後、シンボリックメソッドを使い呼吸法や瞑想も使います。

瞑想をして深いリラックス状態に入り、自由にイメージの中を旅して頂き、その中で感じた事、見たもの、気持ちを、私の質問で答えてもらうという簡単なもの。

「心を開かなきゃ」とか「汚い気持ちが出ても向き合わなきゃ」とか全然なくて
思考に縛られない状態だと、人はいかに自由なのか・・ということを思い出されます。

向き合うべき心は、「本当は自分が何のために生きてるのか」という原初の部分。
ネガティブな感情や時に怒りは、その美しい心が傷つかないように守ってる役割。

ネガティブな部分にはフォーカスしなくても、その怒りや悲しみを感じることで自分を守ろうとしていたと思い出すだけで、感謝と共に役目を終えてもらえます。

感情は、「手放す」・・というよりも、休んでもらうカンジかな。

ネガティブもポジティブも全部、自分。
全部、役目があって動いてるので、全部・・・

私は人の「全部」を愛おしく感じます。

symbolicriko.hatenablog.jp

広告を非表示にする