読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本来の自分を生きる歓びに出会う旅

潜在意識からの情報をシンボルから読み解くセラピストRIKOのブログ

【対面セッション】シンボリックリーディング&セラピー

 

 

子供の頃の記憶や、自分がインプットしたものに私達は囚われています。
そのインプットしたことさえも、自分が決めてきています。

生まれる前に決めてきたこと、生まれてから決めてきたこと、全て自分で作ったプログラムです。
それを解除するのも自分であり、新しくインプットするのも自分です。

自分の心を観察し

・なぜ、自分がこんな感情になるのか?
・どうして、やりたいことがあるのにそれをするのに抵抗するのか
・心が感じたことを否定して、頭で考えたことを選ぶのか

日々の生活の中で。頭と心がズレてしまうときシンボリックセラピーは心を優先して生きる生き方をするためのセッションです。

あなたの心が望むことや、インスピレーションをどのようにしたら最善の形で実践できるかを考えるために使うのが思考です。

思考を優先して、心の声を蔑ろにすると、感じる力が鈍くなり、幸せや、喜び溢れた人生を送ることが難しくなります。

心の奥にある本当の声は、エゴや自我とは違いあなたも周りの人も幸せにするための大切なメッセージです。

 

このセッションでは、誘導瞑想によりリラックスした状態で、ご自身の潜在意識の世界を自由に旅して頂きます。
あなたの五感(視覚・聴覚・味覚・嗅覚・触覚)を通して、潜在意識から必要な情報が、私のナビゲートや問いかけに答える形でシンボルとして取り出し、それを解読していきます。

f:id:symbolicriko:20151222122411j:plain


【お客様の声】

・信頼してる友人に勧められて受けてみましたが感想は、泣いてスッキリ。腑に落ちた。
悲しい涙でもなく、嬉しい涙でもなく、"勝手に涙がながれる"という体験を久々にしました!
こういう涙は、自分の奥の奥からの涙なんだと思いました。
「気付いてくれて、ありがとう」
思考でがんじがらめになっていると、ほんとの気持ちがわからなくなる。

それを、五感を使って、紐解いていってくれる。
といっても、リラックスして質問に答えてゆくかんじ。
だから、自分で自分の発言に心地よいかどうかで、しっくり感が増すものです。

・穏やかで優しい声に誘導されて、今までに無い、不思議な感覚 でした。
これがいわゆる瞑想状態?なんでしょうか、自分では無いみたいに、スラスラと勝手に話をしていました。
 ドロドロだと思っていた自分の奥深くに、驚くほどピュアな自分がいて、 そこに気づかせて頂いて感謝です。

・セッションを受けて、自分の中の違和感が統合されてゆく感覚を感じています。
散りばめられていた自分の気持ちが、視界の中にきゅっとまとまっているので、そのどれもを素直に受け容れることができます。
自分らしくあることに罪悪感は不要ですものね!
それをできるだけ手放し、直感を信じてみます。
このセッションで、また一段と自信の柱を強化していただいた感じです。
本当にありがとうございました!!

 

symbolicriko.hatenablog.jp